楽々するり温茶

漢方が体を温めて便秘解消の効果を促進するお茶

ここでは、便秘体質を改善させるさまざまな生薬が配合されたお茶、「楽々するり温茶」をご紹介します。

楽々するり温茶の特徴

このお茶の最大の特徴は、赤芽柏(アカメガシワ)やエゾウコギ、桂皮(ケイヒ)、茴香(ウイキョウ)、丁子(チョウジ)といった、便秘の大敵でもある冷えに効果のある、温効成分の生薬を配合しているところです。

これらの生薬は、単純に便秘を解消する効果だけでなく、ストレスの緩和や消化促進、血行促進、利尿作用など、体質を内側から改善させ、健康な体に導く効果もあります。

一般的な錠剤などの便秘薬は、刺激成分による即効性があり、一時的には便秘が治りますが、実は体質の改善にはならないといいます。それどころか、常用すると慢性化や副作用の心配まであるとのこと。

その点、こういった体質改善そのものを目的としているお茶であれば、慢性化を防げるうえ、便秘だけでなく、それ以外の体の悩みも解決してくれる可能性を秘めています。お茶ですから、リラックスして楽しみながらいただけますので、長く続けることも苦にならない方も多いでしょう。

なにより、続けて飲めば健康を維持できるという効果がうれしいところ。

なお、便秘以外のお悩みとして、口臭や体臭、頭痛や腰痛、肩こり、食欲不振、肌荒れや湿疹、ニキビ、痔、肝機能の低下などをお持ちの方にも効果があるようです。

では肝心のお味はというと…、ご心配なく!生姜やシナモンの香りがしてとってもおいしいので、愛飲者の中には、「美味しいから飲み続けている」という方もいるほどだそうです。

ただし、初めての方や、飲用して効果が出すぎたり、痛みがある場合には、薄めに淹れて飲んでくださいね。

特に痛みが出てしまう方は、腸が弱っていたり、冷えが原因だったりするので、その症状の改善をサポートする成分、たとえば薬用人参などと併用すると良いそうです。

便秘解消に寄与するしくみ

ケイヒやエゾウコギなど、イライラやピリピリした気分をやわらげてくれる効果が期待できる成分を配合することで、精神的なリラックスを目指します。

そのほか、体内の解毒力を高めて排出を促すエゾウコギ、アカメガシワ、血の巡りをよくして体を温めるウイキョウ、排出する力をサポートするカッシアアラタなどが配合されています。無理やり出すのではなく、スッキリ体質へと導き、根本的な改善を目指します。

楽々するり温茶の口コミ評判

  • 「今まで30年以上も“ピンクの○○○”で知られる一般的な下剤を毎日飲んでいましたが、なかなか手放す勇気がありませんでした。けれども「楽々するり温茶」を飲むようになってから、9時間前後でベストなお通じが出るようになりました。下剤を手放すことができたし、身体も軽快になったような気がします」
  • 「医薬品の下剤に不安があったところ、この「楽々するり温茶」に出会いました。ティーバッグタイプなので楽に飲めます。飲み始めてからトイレへ行く回数が増え、腹部の張りがなくなりました。体重も2週間で500gも減りました!」
  • 「起き抜けに水を飲むようにして始めてみたところ、2日目から便通がありました!今では、毎日お腹の調子がいいと実感するようになりました。これからも飲み続けていきたいと思っています」

「楽々するり温茶」の実力は?ランキング結果をチェック!

楽々するり温茶の概要

商品名 楽々するり温茶
内容量 90g(3g×30包)
価格 4,300円(税別)/定期コース

  • 1包あたり143円
原材料 カッシアアラタ、鳩麦、赤芽柏(アカメガシワ)、桂皮(ケイヒ)、生姜、茴香(ウイキョウ)、丁子(チョウジ)、FK-23菌(乳酸菌)、ウコギ、ニクジュヨウ、金時生姜末